お知らせ

2016年9月3日、4日 JPA近畿交流集会 が開催されました。

場所 アバローム紀の国
9月3日 13時~17時 (18時より交流懇親会)
9月4日 9時~10時 演奏会
10時~11時30分 ダンボの会「若手医師と患者の本音トーク」
11時30分~12時 次回開催県のあいさつ・閉会式
詳細はこちら

新しい患者会が入会

「紀の国脊柱靭帯骨化症友の会(略称 和歌山OSL友の会)」

会長 久保岡 敏子

2015年度より入会

2016年4月3日(日)1周年記念講演会

和歌山県立医大 整形外科教授 吉田 宗人 氏

場所 県民文化会館 特設会場 時間 13時~ 



わなんれんとは

和歌山県難病団体連絡協議会の和・難・連をとって


わなんれん


この名称には、難病患者・家族が一つの「わ」になって病気と闘い、
患者の思いを関係機関に訴え、
よりよい医療と福祉を実現するためともに力を合わせて、
生きていこうという思いが込められています。



みなさまへのお願い

現在15疾病団体で会員は1620人です。


このホームページは難病に関する情報の窓口として
難病患者のよりよい生活をめざして開設しています。


難病は原因もわからず、治療法も解明されていません。
患者の置かれている状況は、
経済的、精神的、肉体的に最も弱い立場にあります。


国の社会保障が益々後退していく中で患者・家族の人たちは、
希望を持って一生懸命闘病しがんばっています。


難病患者が安心して生活できるように
皆さまのご理解とあたたかいご協力をお願いします。