障害のある人が地域で安心して暮らせる地域を作るため、
障害者福祉に係る関係機関等が情報を共有し、
地域の課題の解決に向け協議を行うための議会が自立支援協議会です。




○あんしんノート

 あんしんノートとは・・・

障害をもった子どもには、切れ目のない支援が必要なのに、
そのときどきで関わる人が変わります。
その時に重要なことスムーズに引き継ぐことが出来るノートが出来れば・・・。
それに突然親や家族が不慮の事故にあったり、
急な災害で離れ離れになったときに我が子はどうなってしまうのでしょう。


「大切な人が輝いて生きるために」

後を託す人に伝えたいことは?


将来の「安心」を少しでも増やすために

あんしんノートを書いてみませんか?


あんしんノート(PDFファイル)

あんしんノートの手引き(PDFファイル)


■パソコンで入力される方はコチラ

あんしんノート(ワードファイル)



<連絡先>

那賀圏域障害児・者自立支援協議会 こころをつなげるあんしんノートプロジェクト


岩出障害児者相談・支援センター

TEL:0736-63-1622

FAX:0736-63-1644


麦の郷 紀の川岩出生活支援センター

TEL:0736-78-2808

FAX:0736-78-2807